平成18年03月15日(第2315号)

  

 
    東芝テック㈱  
   
     e-STUDIO163
  

    

  
 

 東芝テック㈱は、毎分16枚コピー&ローカルプリンタ・スキャナのモノクロMFP「e-STUDIO(e-スタジオ)163」を2月13日より東芝テックビジネスソリューション(株)経由にて国内での販売を開始した。
 同社は、スモールオフィス・ホームオフィスにおいて、アナログ低速複写機が稼動している既存市場で、入れ替え需要の掘り起こしを目指す「e-STUDIO163」を市場投入し、モノクロMFP市場での低速機商品を強化する意向だ。
「e-STUDIO163」は、オフィスのデスクにおいて、コピー機能を追及し、かつパソコンとの接続時にプリンタ機能やスキャナ機能を装備したシンプルで斬新なデザインのデスクトップタイプの普及型モノクロMFP。また、スモールオフィスでの耐久性と信頼性を重視しながら低価格化も実現させた。
■製品特徴
①同品の外観カラーは東芝フェアホワイトとダークグレーのツートンカラーを基調とし、操作パネルやスタートボタンリングはシルバー調を採用し、安定感と落ちつきを配色コンセプトとし、コンパクトなオールインワンボディと場所を取らないインナー排紙機構をもった、スモールオフィス・ホームオフィスに向けたデスクトップで使う高級感のあるデザインである。
 操作パネルは、コピー設定機能、モード選択機能など機能ごとにグループ化されたキーレイアウト、凹みのある押しやすい操作ボタン、わかりやすいマシンの作動状態の表示、コピー倍率設定、用紙選択を誰もが簡単にできるダイレクトキーなど、シンプルで分かりやすさを重視したユーザにやさしい操作パネルになっている。
②Windowsパソコン対応のプリンタ&スキャナ機能
 USBインターフェースプラグをWindows対応パソコンと接続して、手軽なローカルプリンタとして印刷が可能。
 また、スキャンした原稿をTwain対応アプリケーションに取り込んで画像編集したりなど、ローカルスキャナとして使用することもできる。
 その他にも「コンパトな高信頼性設計」「高画質プリント」「環境対策」などの機能が盛り込まれ、スモールオフィスが求める製品に仕上げられた。
●希望価格(税別):49万8000円


■問合先■

東芝テック㈱ 画像情報通信カンパニー
Net-Readyカスタマーサポートセンター
          電話0120-201877

copyright(c)2004 デパート新聞 CO.,LTD