平成18年06月15日(第2321号)

  

 
    NECインフロンティア㈱  
   
      

 セキュアフロンティア 
         Sタイプ

  

  
 

NECインフロンティア㈱(代表取締役社長:木内和宣)は、ドア1枚の入退管理に必要な設備機器と設置工事、メンテナンスをひとまとめにして販売するワンドアパッケージ商品を「セキュアフロンティアSタイプ」(以下 セキュアフロンティアS)の販売を6月より開始した。
 同品は、機密情報や個人情報保護のためのセキュリティ設備として導入が盛んなNECインフロンティアのICカード対応入退管理システム:SecureFrontia(セキュアフロンティア)を、ドア1枚から手軽に導入できるようパッケージしたもの。ICカードを読み取り、電気錠と連動してドアの施錠開錠を管理するSIU(サテライト・インテリジェント・ユニット)1台と電気錠一式、ICカード30枚、設置工事、365日24時間体制の保守メンテナンスを一つの商品として、リース販売形式を中心に展開する(ドア1枚あたり、月額1万7000円程度を見込む〈消費税別/一部のドアの種類を除く〉)。
 既に販売しているセキュアフロンティアは、電気錠と連動してドアを施錠開錠するSIUにICカードをかざして個人認証を行ない、認証された者のみ電気錠を開錠して入退室を可能にする、ICカード対応型の入退管理システム。ICカードを持たない人はドア内に入ることができないため、不審者の侵入を防止し、セキュリティレベルを向上させる。システム拡張性の高さや、高度なネットワーク機能に特徴があり、セキュリティに対する社会の関心の高まりも背景となり、発売以来好評を得ている。
 なお同品は、これまでのセキュアフロンティアの販売活動の中で、特にテナント入居している企業や営業所など管理ドア数が1~2ドアなど少ない事業所から「入退管理システムを導入したいが、ワンドアで簡単に始められるシステムで導入を試みたい」という要望が非常に多いことに着目し生まれた。導入しやすい価格帯と販売形式で品揃えし、ワンドアの入退管理システムを1パッケージで実現させるとともに、将来システム規模拡大の必要が生じた際には、簡単なカスタマイズでシステム拡張を行なうことも可能。


■問合先■

NECインフロンティア㈱
スマートカードソリューション販売推進部
電話03-5282-5882   

copyright(c)2004 デパート新聞 CO.,LTD