平成19年01月15日(第2334号)

     
 ㈱やのまん  


 
 木製ジグゾーパズル
  
  Woody Puzzle

 
 
  
 富嶽三十六景「凱風快晴」   

    

 

平面ジグソーパズルの素材といえば紙製、また球体パズルの素材はプラスチック製というのが主流。そこで、平面パズルに木を応用できないかを「楽しさ創造力ンパニー」㈱やのまんが12月25日、全国の玩具店、百貨店で発売開始したのがこの「Woody Puzzle」。
 ピースの厚さは2.3mmで3層構成の薄い木製状態に加工する技術に実用新案を取得、完成させたもの。(実用新案登録第312751号)  
 同品は、素材と質感を生かして、葛飾北斎の浮世絵シリーズ、冨嶽三十六景「神奈川沖浪裏」と「凱風快晴」の2点。それぞれ500ピースでフレームに収めると壁掛けなどインテリアとして楽しめる(完成サイズ:縦380mm×横530mm)。
 特色は、従来の紙製パズルとは異なり、各ピース間のはめ込みがピッタリとした「マッチ感」、素材である松の木の香りが漂う「癒し感」、表面に光沢があり、滑らかな「肌触り感」、インテリアとして和風の「和み感」があげられる。そしてパッケージは同パズルの保管やモノ入れにも利用できる無垢の木箱であるのも上質感を演出する(箱サイズ:縦200mm×横240mm×高さ60mm)。
 表面が木とは思えない「滑らかさと光沢」そして「心安らぐ木の香り」が、ジグソーパズルのイメージを変える。 価格は各2100(税込)


■問合先■
 
   ㈱やのまん 
    フリーダイアル 
     電話 0120-124-394

 
  

富嶽三十六景 「神奈川沖波裏」

copyright(c)2004 デパート新聞 CO.,LTD