平成19年04月15日(第2340号)

     
 高千穂交易㈱  


 
 デジタル商品監視システム
  
   ウルトラエグジット
      


 
 
  
  

    

 

高千穂交易㈱(本社:東京都新宿区四谷1-2-8社長:戸田秀雄東証:2676)は、商品監視システム「ウルトラマックス」デジタルシリーズの新製品「ウルトラエグジット」システム3種の国内販売を3月1日より開始した。
 商品監視システムとは、商品に取り付けた特殊なタグと出入り口に設置したセンサー(ゲート)で、店舗での商品の不正持ち出しを防ぐシステム。今回販売された「ウルトラエグジット」システムは、さまざまな業種の店舗にマッチするシンプルで洗練されたデザインと、最大感知幅1.8mと優れた感知能力を兼ね備えた商品監視システムで、店舗イメージや用途などにあわせて3つの機種から選ぶことができる。タイプは、
●プレミアムモデル:高級な透明感と耐久性の高い全面アクリルタイプ
●デラックスモデル:透明アクリルと強く美しいABS製フレームの一体型
●スタンダードモデル:強く美しいABS製フレームの開放的なデザイン
 などとなる。
 透明アクリルや開放感のあるフレームを使用したデザインは、シンプルで圧迫感の無いオープンなイメージを実現。また、素材はアクリルやABSプラスチックを採用し、耐久性にも優れている。
 感知幅も日本の店舗間口に多い1.8mをカバー、独自のデジタル・シグナル・プロセッサー(DSP)技術を用い、ノイズの多い環境下でも誤作動の少ない高い感知力を実現させた。
 さらに、来店客数カウンター、アラームカウンターや、広告やポスターを挟みこむことができるクリアパネルキット(スタンダードモデル対応)などの豊富なオプションで、単なる万引き防止にとどまらず効率的・効果的な店舗運営もサポートする。
 
 価格は設置工事費別で82万円~。


【問合先】
     高千穂交易㈱  広報 IR担当 
       
        電話03-3357-5303


copyright(c)2004 デパート新聞 CO.,LTD