平成19年06月15日(第2344号)

     
    A G F  


 
   特定保健用食品
 「ブレンディ 香るブラック」

    ボトルコーヒー

  
 

    

 

AGF(味の素ゼネラルフーヅ㈱)は、コーヒー豆から抽出した「コーヒー豆マンノオリゴ糖(コーヒーオリゴ糖)」配合の特定保健用食品の「ブレンディ 香るブラック」ボトルコーヒーを6月5日(火)に発売を開始した。
 今回発売の「ブレンディ 香るブラック」は、体脂肪に関する効果が認められ、昨年10月に特定保健用食品〔特保〕の表示許可を得ている。
 AGFは、コーヒー豆に含まれるマンナンを原料にした“コーヒーオリゴ糖”の機能性に着目して研究を続けており、2005年には、“コーヒーオリゴ糖”を配合した「整腸効果」の特保商品を発売。今回、「体脂肪低減効果」についても研究を重ね、商品化を実現させたもの。
■製品特徴
①香り高いストレートコーヒーに、コーヒー豆から抽出した高濃度コーヒーオリゴ糖を配合した、体脂肪が気になる方に適したブラックタイプのコーヒー。コーヒーでは初めて、体脂肪に関連する特定保健用食品となる。
②表示許可内容:本品はコーヒー豆マンノオリゴ糖を配合しており、体脂肪が気になる人に適している。
③1日摂取目安量:食事の際に、1日1本(280)を目安にそのまま摂取。
④関与成分:コーヒー豆マンノオリゴ糖3.0g/280。
⑤特保取得日:2006年10月23日(月)
⑥製品摂取後の効果:コーヒーオリゴ糖を1日3g目安に摂取することによって効果が期待できる。臨床実験では12週間で検証を図った。

■小売想定価格  168円(税込)前後


【問合先】
   
  お客様相談室
      電話0120-17-8651


copyright(c)2004 デパート新聞 CO.,LTD