平成19年07月01日(第2345号)

     
    ㈱やのまん  


 
   光るジグソーパズル
 
    THE MOON
     (月の世界)
 

    

 

夏休みに入ると、夏休みの宿題の関係からか小中学生には天体観測の関心が高まってくる。折りしも38年前の1969年7月20日は有人飛行による月面着陸に成功した日。ジグソーパズルの㈱やのまんでは、天体シリーズにひと工夫を加えたジグソーパズル「THE MOON」(月の世界)を6月22日(金)から販売を開始した。パズルには蓄光インクを採用しており、夜ルームライトを消すと幻想的に光る月を演出する。
 また月面には地球から小望遠鏡で観測できるすべての地形やクレーターが描かれており、パズルを組みながらそれぞれの地形と名称を確かめることができ、月面散歩の気分を味わえる。
 ちなみに「THE MOON」は、天文アートの第一人者、KAGAYÅこと加賀谷穣氏の作品で、写真で撮影できないところまで精密に描き込まれている。縦長のサイズの中央部に地球から見える月面を描き、下部には太陽との関係で起きる月の変化を表現してあり、パッケージには月に関して図解入りで解説が付属する。まさに組んで学び、飾って輝くパズルに仕上がった。
■サイズ:縦75㎝×横50㎝
■ピース数:1000ピース
■作者:KAGAYA
■価格:4095円(税込)


【問合先】
   
  ㈱やのまん 
    フリーダイヤル 0120124394


copyright(c)2004 デパート新聞 CO.,LTD