平成20年03月01日(第2360号)

     
     東芝テック㈱  


 
2007年グッドデザイン賞受賞
 
 
省スペースタッチターミナル
 ST-A10

    
 

    

 

東芝テック㈱は、大型画面を搭載した省スペースのタッチターミナル「ST-Al0」を平成20年2月1日(金)から発売開始した。
 同品は、設置場所をとらない縦型筐体にクールブラックの筐体色を採用した斬新なデザインに15型TFTカラーディスプレイまたは12.1型TFTカラーディスプレイを搭載し、タッチオペレーションによる簡単な入力操作、ディスプレイを使いやすい角度に調整できるチルト機構を備え、高い操作性を実現している。搭載OSには、多目的な用途を実現するためWindowsRXPを採用。また、ツールレス(ドライバーなし)による寿命部品の交換が簡単に行なえ、修理時間を短縮できる筐体設計となっている。
 2月1日から第一弾として、タッチターミナル本体のハードウェアを専門店・飲食店向けに発売し、4月から周辺機器を順次発売していく予定。
 なお同品はスーパーマーケット・トレードショー、リテールテック・ジャパン(3月4日~7日)、および国際ホテルレストランショー(3月11日~14日)に出展を予定している。

価格:60万円(税別)


【問合先】

 東芝テック㈱ 
  流通情報システムカンパニー システム商品部

   電話 03(6422)7496

copyright(c)2004 デパート新聞 CO.,LTD